初詣

新しい年を迎え
神前に昨年までの恩恵に感謝をし
今年一年の平安と収穫を祈り、お参りをしましょう

富岡八幡宮は建久2年(1191年)源頼朝が恵比寿様を祀ったのが始めで、後に八幡宮を併せて祀りました。 「恵比寿様」は海上安全の守り神・開運招福・商売繁昌の福の神で有名です。

 

これに因み、当宮では此の尊い御神徳を仰ぎ、御神前に初神楽を奉納し皆様方の御繁栄・御多幸を御祈願致します

元旦午前0時より歳旦祭、引き続き初神楽を奉奏
国の隆昌と皇室の御安泰、皆様方の御平安・御多幸を御祈願致します。

新年祈祷受付

八幡宮の御霊験にちなみ、皆様方の御祈祷・御神楽の奉納も受け付けます。

  元旦     午前0時~午前3時
  元日より 午前9時~午後5時 受付

家内安全 商売繁昌 社業繁栄 開運招福 厄祓 鬼門祓 他 

お初穂料

御祈祷          5,000円

大祈祷       8,000円

御神楽祈祷       10,000円  これより御神楽奉納

大々神楽祈祷   30,000円

別大神楽祈祷   50,000円 より  お志をお納めください

 

 

御祈祷を申し込む

授与品

破魔矢 ・ えと守(一刀彫) ・ 招福くまで ・えと土鈴

えびすだるま・七福神御守・まがたま御守・うまくいく御守など各種御守

*1月1日午前0時から1時ごろまで、神酒・甘酒の授与が御座います

平成30年1月1日~1月8日

平成30年1月13日(土)どんどやき

『古札納め』について

当宮では 神社で受けられた古いお神札・お守りなどをお預りしてお焚き上げを致します。


正月飾り・松飾り・鏡餅・人形・仏具・写真・不祝儀袋・手紙・神社に関係しない物を投棄し一緒に燃やす行為は
大変失礼な事となりますのでお断りいたします。


間違えて納め不敬にならぬようご注意ください。


正月飾り・松飾りは上記 海の公園「どんど焼き」へお持ちください。