秋季大祭

平成29年9月23日(土)・24日(日)

宵宮祭

宵宮祭

午後 6:00


大祭の前夜、秋季大祭に先立ち行う大祓(おおはらえ)の神事で
大祓の詞(ことば)を奏上して、二座の神楽(羽能・御幣招き)を奉納する。

宵宮祭(御幣招き)

宵宮祭(神輿・担ぎ手のお祓い)

万灯神輿連合渡御

午後 6:30


氏子の内、七ケ町の万灯神輿(まんどうみこし)が神社を出発(宮出し)し、町内を渡御(とぎょ)する。

渡御
(各町の高張提灯が並びます)

渡御

渡御

渡御
(表参道から各町へ)

大祭式

午前 10:00


古くは旧暦8月15日(中秋の名月)の日に行われた放生会の行事。


収獲した獲物を山海に放ち、収獲を感謝し更なる収獲を期するという秋の収穫感謝のお祭りであり、生き物に限らず色々な恩恵を受けて得た収穫を神に感謝し、更なる御利益(ごりやく)を祈る。

 

800年以上の伝統を以て当宮に伝わる湯立神楽の奉納が行われる。 

大神輿連合渡御

午後 2:00


七ケ町8基の大御輿(おおみこし)が京急富岡駅前に集合、盛大な連合渡御(れんごうとぎょ)を行う。

雅楽の夕べ

午後 6:30


横浜雅楽会による管絃・舞楽が奉納される。

縁日露店

終日


八幡宮前の富岡八幡公園には、数十軒の露店商で賑わう。